甘夏ゼリー1

材料(プリンカップ8~10個分)

  • アガー :9g
  • 砂糖 :40g
  • 水 :240g
  • レモンジュース :50g
  • 甘夏ミカン(缶詰) :24房
  • 甘夏ミカンのシロップ :150g
  • コアントロー :15g

甘夏ゼリー2

作り方

概要
  1. アガーと砂糖をよく混ぜ合わせる。
  2. 鍋に水を入れて1を加えて沸騰直前まで火にかける。
  3. ジュース、シロップ、コアントローを混ぜる。
  4. 容器1個につき、甘夏を2~3ケ入れる。
  5. 3を流し入れ、冷蔵庫で冷やす。
  1. 粉寒天よりも食感が柔らかいアガーを今日は使います。
    あらかじめボール等にアガーと砂糖を入れて混ぜておきましょう。
  2. 甘夏ゼリー3

  3. 鍋に水とアガーを入れて、沸騰直前まで火にかけて、アガーを溶かしていきます。
    煮溶ければ大丈夫です。
  4. 他の材料を鍋に入れていきます。よく混ぜてくださいね。レモンジュースは、ストレートのレモン果汁のことです。ポッカレモンは濃縮還元なので、少し苦いです。コアントローは、オレンジの入ったリキュールです。香り付けに使います。コアントローは、代用するなら「オレンジキュラソー」を使って下さい。お菓子売り場に売っています。
  5. 甘夏ゼリー4

  6. カップに甘夏を入れていきます。甘夏の大きさによって加減していれてください。ミカン缶でも良いですが、食べたときに美味しさが違います。甘夏缶は少し値段が高いですが、ぜひ来客の時などに作っていただきたいと思います。
  7. 甘夏ゼリー5

  8. ゼリー液をカップへ均等に入れましょう。少なめに入れていって様子を見て下さい。冬なら、冷蔵庫に入れなくても固まりますが、今日は冷蔵庫に入れて冷やしましょう。
  9. 甘夏ゼリー6