煮魚1

材料(4人分)

  • 魚(銀鱈・赤魚・金目鯛等お好みで) :4切
  • 水 :1/2カップ
  • 酒 :1/2カップ
  • しょうゆ :大さじ3
  • みりん :大さじ2
  • 砂糖 :大さじ2
  • しょうが :1かけ

作り方

概要
  1. 切り身に熱湯をかけ、臭みを取る。
  2. しょうがは薄切りにする。
  3. 鍋又はフライパンに調味料を入れ、沸騰させる。
  4. 魚の皮目を上にして並べ、再び煮立ったら落し蓋をして中火で15分ほど煮る。
  5. 時々様子を見ながら、煮汁をかけ、煮詰める。
  1. 熱湯をかけていきます。そして、表面や血合いの部分を洗っていきます。
    今日の魚は新鮮なので、塩はしていません。臭くなってきた魚には塩をしましょう。
    洗ったらザルへ上げておきます。
  2. 煮魚2

  3. ショウガはスライスしておきます。お好みで、針ショウガを作り、水にさらしておき、完成したらトッピングしてもピリッとして美味しいです。
  4. 煮魚3
    この時魚の黒い方の皮目にばってん(✕)に切れ目を入れておきます。
    煮魚4

  5. 鍋に調味料を入れたら1回沸騰させます。ショウガは魚と一緒に入れるので、この段階では入れないようにします。魚を入れる前に1回味をみて、加減してください。今日のレシピは甘めになっています。
  6. 煮魚5

  7. そこに魚としょうがを入れて、15分煮ていきます。身が柔らかく、煮ると崩れるので、黒い皮目を上にして入れたら、ひっくり返さずに作ります。
  8. 煮魚6

  9. 15分経ったら、様子を見ながらコトコトと煮詰めていきます。時々煮汁をまわしかけると良いでしょう。
  10. 煮魚7